toggle
クリスタルボディシステム協会公式HP

クリスタルボディ・システムⅧ

Crystalbody systemⅧ ~無限と自由の光線~

一切の限界も制限もなく、全ては自由に創りあげていく事ができる意識状態を獲得します。
この世界は全て幻想であり、全ての善と奉仕において、どんな事でも可能にしていく事ができるようになっていきます。

オーダーメイドワーク

レベルⅧに必要なワークを1人1人の状況に合わせて、
宇宙連合のクリスタルボディの担当チームと、Yuki Nishimuraによって、現時点ではオーダーメイドでワークしております。
レベルⅧのワークショップ以降、他のプラクティショナーさんがワークできる内容で公開予定

お客様のご感想

セッションのご感想

エネルギーの高さ、濃密さ、パワフルさには驚きました

こんばんは。先日はありがとうございました。

クリスタル8のセッションのときのエネルギーの高さ、濃密さ、パワフルさには驚きました。
いつもなら、セッション後にすぐに感想をお送りするのですが、この感覚をどのように表現したら伝わるのか考えていました。

セッション前のカウンセリング中から、エネルギーが下りてきていて、私は目がチカチカして眩しかったです。
セッション中、大きなエネルギーに包まれ、何かが外れたり、調整されたり、強化されているのがわかりました。
体は拡張し、強化し、エネルギー体は拡張しつつもギュッと引き締まったような、不思議な感覚。
拡張しているのに、引き締まって、エネルギー体の強度が増して鉄のように強くなっているのに水のように柔軟になっていて、言葉では説明できない不思議な感覚です。
外側に向きつつ、内側に向いているような感じで、拡大・縮小、上と下など、あらゆる相対する両方のエネルギーが強化され、拡張され、柔軟さを増し、調和された感じがありました。
例えば、禅のように静寂に包まれて「在る」という状態と、パワフルに嵐が巻き起こるかのようにスピーディーに「動く」状態の2つがあり、両者は私のなかに同時に存在している感覚です。

また、視点の変化も面白かったです。
普通は「視点が広がる」とか「視点が高くなる」と表現されますが、そんな感じではなく、今ある視点が、まったく違う所に置かれた感じでした。
「視点」という物体があるなら、その物体を別のところに移動された感じです。
セッション後は、眩しくて目がチカチカして、全身にエネルギーが動いていて調整されている感じがありました。

帰りがけ、車を運転しているときに、周りのエネルギーに私のエネルギー体が影響されることなく、自分自身が静寂のなかにあったことがすごいと思いました。
今までも、クリスタルボディ・システムのセッションやセミナーを受けて、ほとんど影響されなくなってきてますが、クリスタル8はまったく違う感覚です。

「自分自身のなかにテンプルが確立されると、どこにいても影響を受けなくなる」というのを聞いたことがあります。
「きっとそのようになると、どこにいても静寂や平和が自分の内側にあるんだな」くらいにしか思っていませんでした。

でも、今回は、自分自身のなかのテンプルを垣間見ました。
「あ~、きっとこれなんだ。」と感じました。

外では、他の車のドライバーがイライラして運転している人もいましたが、私の心はほんとうに平安、静寂、幸福のようなものが広がっていて、言葉で表現しようがありません。
しっかりとこの世界にいて意識もしっかりしていますが、同時にまったく別の世界にいるような感じなんです。これにも感動しました。

「なんだ!この感覚!」「なんだこれは!」とビックリしながら帰りました(笑)
そして、家に帰って、無性に掃除がしたくなりました。
いつも現実が大きく変容するときに、必ずといっていいほどお掃除をしたくなるのですが、昨日は少しだけ掃除をし、今朝も朝から起きて掃除をしていました。
今日は5時間掃除し続けて、少しスッキリしたけれど、まだまだ掃除をしたい気持ちがあります。
その他に「これをやろう」と思ったことをすぐに行動に移せるようになりました。

ありがとうございます。