toggle
Crystalbody system Association

Menu

クリスタルボディ・システムは「アセンションシリーズ」と「ピュアシリーズ」の2つのシリーズに分かれており、アセンションシリーズにはレベル1~レベル8、ピュアシリーズにはピュアラブやレベル0の光線がございます。
 光線の種類につきましては、下記をご覧ください。また、光線に対応するワークの内容につきましては、それぞれのリンクをクリックされますと、ワークの内容をご覧になることができます。
 また、セッション料金につきまして、上限または下限はページ下部にございます「セッション料金基準」をご覧ください。

アセンションシリーズ

クリスタルボディ・システムⅠ
<癒しとバランスの光線>
究極の癒しとバランスと波動上昇を目的としたワークです。
地球的な重力に支配された意識から解放され、強制感がなく心地よく、本来のご自身の最善の状態へ導きます。

クリスタルボディ・システム Ⅱ
<愛と変容の光線>
愛と変容、情熱と目覚めをもたらすワークです。 潜在意識やハートや愛の部分を癒し、アセンションに向けての変容と進化の準備をしていきます。

クリスタルボディ・システム Ⅲ
<覚醒の光線>
アセンションの新しい段階のステップとして、地球人類としての存在でありながら、多次元的宇宙人類としての覚醒をする為の、
クリスタルボディの構築に必要なイルミネートボディを構築していきます。

クリスタルボディ・システム Ⅳ
<DNA&マスターセルの光線>
宇宙的な多次的ボディの構築の為に元、DNAやマスターセルレベルでのワークを行います。
より宇宙的な存在として必要なギャラクティックボディの構築をを行っていきます。

クリスタルボディ・システム Ⅴ
<銀河&クリスタルボディの光線>
新しい世界の為の、 究極の髙波動に満ちたクリスタルボディを獲得します。
この世界にある究極の美に目覚め、スーパーサイキックの能力を獲得していきます。

クリスタルボディ・システム Ⅵ
<平和とワンネスの光線>
自分自身が光と愛そのものであるワンネス意識を獲得します。
絶対的な受容と普遍的な愛、全ては1つであるという意識に到達し、全ての人の中に神聖さを見ることができ、究極の穏やかで至福な幸せに満ちた幸福感を獲得していきます。

クリスタルボディ・システム Ⅶ
<神意識への目覚めの光線>
ワンネス意識を超えた更に髙い、この世界を構築したクリエイターゴッドの意識を獲得していきます。
ワンネスを超えた独立しつつ1つの意識体として、世界や宇宙への奉仕を行っていくようになります。

クリスタルボディ・システムⅧ
<無限と自由の光線>
一切の限界も制限もなく、全ては自由に創りあげていく事ができる意識状態を獲得します。
この世界は全て幻想であり、全ての善と奉仕において、どんな事でも可能にしていく事ができるようになっていきます 。

ピュアシリーズ

 Crystalbody system Pure(クリスタルボディ・システム ピュア)シリーズは、 今この世界にいながら、本来のご自身のピュアな本質を目覚めさていき、ご自身がクリアで純粋な愛に満ちた「ピュアな存在そのもの」になっていく為のワークです。
この世界には様々なものが存在しており、私たちは大人になるにつれて色々なものを身にまとってしまいます。
そのような世界において、純粋でピュアなあなた自身となっていき、本来の純粋な本質である自分はとても素晴らしい存在であることを思い起こさせるワークです。

クリスタルボディ・システム0
3次元的制約から解放されクリアで輝きに満ちた存在になっていく為の準備をしていきます。
本来の究極の純粋な状態へ、ありのままのご自身の状態へと導かれます。
クリスタル0(クリア)は、始まりであり、究極のゴールであるかもしれません。 
こちらは、クリスタルボディ・システムのワークの原点でもあり、クリスタルボディ・システム ピュアの基本となるワークでもあります。

クリスタルボディ・システム ピュアラブ
2017年に降ろされた光線で、そこから何度かバージョンUPし、2020年3月より提供開始させて頂く事になりました。
Crystalbody system Pure Love(クリスタルボディ・システム ピュア・ラブ)は、純粋でピュアな愛、優しさ、思いやり、トキメキ、友情、・・・などの光線です。
 いっさいの駆け引きのない、初恋のトキメキのような感覚を取り戻します。
日々の日常が、純粋で愛に満ちた、トキメキのある生活になっております。
あなた本来のピュアな優しさがハートからあふれ出していく事でしょう。

セッション料金基準

2019年4月現在

※ 私達人類、地球の進化や状態に合わせ、全てのレベルにおいて料金が変更される事があります。 決定次第、随時記述にて変更告知させて頂いております。どうぞご了承下さいませ。