toggle
Crystalbody system Association

プラクティショナーまでの流れ

クリスタルボディ システム協会は検定、資格制度をとおしてプロのヒーラーの育成をいたしております。
プラクティショナー認定までの流れは以下の通りとなっております。

プラクティショナーまでのステップ

  1.  3日間のWSを受講します。クリスタルボディ・システムアセンションシリーズはレベル1からお受けください。
    ※ WS受講前にクリスタルボディ・システムのセッションをお受けになることをおススメ致しております。

  2.  WSを受講後、受講中に書いたノートをまとめて提出してください。

  3.  5名のモニターセッションをします。モニターセッションのときに使用する同意書は「モニターセッション同意書」よりダウンロードしてください。

  4.  モニターセッションの結果を提出してください。

  5.  講習会+認定試験を受けます。講習会と認定試験は同時期に開催しております。

  6.  認定試験に合格した場合、協会に加入することでプラクティショナーとして活動できます。

  7. 不合格の場合、追加で3名のモニターセッションを行ってください。合格した後に協会に加入することでプラクティショナーとして活動することができます。
    入会案内についてはこちら>>

モニターセッション同意書ダウンロード

プラクティショナーまでの流れ